【巨乳アイドル】PINOCO

pinoco-1 PINOCO

生年月日:1999年1月27日
出身氏:静岡県
血液型:O型
身長:160cm
所属グループ:鶯籠

来歴

PINOCOは2018年に結成されたアイドルグループ鶯籠のメンバーの一人。
2020年にはキングレコードからメジャービューもしており、着実にファンの数を増やしているグループの一つです。
PINOCOさんの巨乳ぶりは当初からファンの間での話題となっており、衣装や特典会で胸が強調された服をよく着ていたということもあり、ライブや特典会で撮影した写真がTwitter上に流れることで、鶯籠のファンではない方もPINOCOさんの巨乳に気づいていきました。
メンバーからも巨乳でいじられることも多く、2019年には1st写真集「表面張力」のリリースや、週刊ヤングジャンプでも巻末5ページに渡って掲載がされたりと、ライブ以外でもPINOCOさんを見れる機会が増えてきました。

【鶯籠とは】
2018年に鶯谷を拠点に結成された5人組のアイドルグループ。読み方は「とりかご」
メンバーはPINOCO、ʚ✞ばんぱいあ✞ɞ、からあげ、駄好乙、点点。
2018年に鶯谷にある「VALLEY × VALLEY × TOKYO」というライブハウスでライブデビューをしました。
楽曲自体はパンクロックが基調にはなっていますが、バラードなども多いのが特徴です。
様々なアーティストやアイドルのインタビューを行っている吉田豪さんは「楽曲、キャラ、ルックス良し」とイチオシまでしている。
ライブ活動だけではなく、ヤングジャンプやAbema TV「矢口真里の火曜The NIGHT」への出演もしており、2020年にはキングレコードからメジャーデビューも果たしています。
デビュー曲の「FLY HIGHER AGAIN」では、船橋市非公認のご当地キャラ「ふなっしー」が作詞、ヴィジュアルバンドの「RENO (ex.ViViD)」が作曲を行っており、アイドルらしからぬ夫人ででデビューを果たしました。
ライブ自体はリフトやサーフ、モッシュなど今のアイドルライブでは少なくなっている行為も容認されており、撮影可能エリアを設けライブ中の撮影も許可されています。
また、東名阪ではドリンク代のみのライブも多く開催されており、初めてで興味がある方でも気軽に鶯籠のライブを見ることができます。

■ディスコグラフィー
シングル
1stシングル「FLY HIGHER AGAIN」

■アルバム
1stアルバム「i cAn Fly」
2ndアルバム「Legacy」
3rdアルバム「PAN」

■限定シングル
2019年04月21日 「灰」
2019年07月16日 「嘴」
2019年08月30日 「i cAn FLy」
2019年09月19日 「なぁ?」
2019年11月14日 「始祖」
2019年11月15日 「プロペラ」
2019年11月17日 「屋根裏」
2020年01月10日 「遺伝子」
2020年01月13日 「赤い春」
2020年01月23日 「楽園」
2020年01月26日 「1945_A_D」
2020年01月28日 「キレる」
2020年02月07日 「黒い雨」
2020年02月18日 「ブレーメン」
2020年02月20日 「ベラミ」
2020年02月23日 「流転」

■映像作品
DVD&Blu-ray『鶯籠 1st ワンマンライブ`自分で蒔いたの。種を。`』

コメント

タイトルとURLをコピーしました